髪を大事にするためにはドライヤー選びが肝心!

美容院でも人気

中年女性

ブラシは髪のもつれを取ったり、流れを整えたり、さらにブローときれいなヘアスタイルを作るのには欠かすことのできないヘアケア商品となっています。そしてブラシにも色々な種類、メーカーのものがありますが、特に有名な存在といえばデンマンがあげられるのではないでしょうか。デンマンが長く愛されている理由のひとつには、まずはスタンダードなデザインで使いやすいことがあげられます。ハンドルもティアドロップ型となっていますので、長時間持っていても疲れにくいですし、耐熱性に優れておりドライヤーとも相性が良いので美容室でもよく選ばれています。ラバーにはカーブがついており、ピンが扇状に広がっていますのでブローがしやすいブラシとなっています。

人気のデンマンブラシは様々なタイプがありますので、それぞれの髪質や用途に合わせて選んでいくことが大切です。人気の高いD4はブラッシングにもブローにも役だちますのでひとつは持っておくことがおすすめですし、さらにデンマンでは頭皮や髪にダメージを与えずにブラッシングができるパドルブラシ、天然猪毛を利用したクッションブラシは静電気を抑え、艶のあるきれいな髪に整えてくれます。ブラシは毎日使っているうちに汚れもついてきますが、このときも正しいお手入れ方法を守ることが大事ですので、それぞれのブラシに合うお手入れを心がけましょう。間違ったお手入れはブラシの毛を劣化させたり、ハンドルが割れることにつながりますので、長く愛用していくためにも正しい使用方法、お手入れ方法を心がけましょう。